閉じる

宮城・公立高出願希望、全日制平均1.01倍 泉普通トップ2.03倍

 宮城県教委は19日、2022年度公立高入学者選抜の出願希望調査結果を発表した。全日制の募集定員1万3880人に対し、1万4026人が志願し、平均倍率は1・01倍。初めて1倍を割った21年度を0・05ポイント上回ったが、少子化の影響で1996年度の調査開始以来、2番目に低い。

 全日制69校132学科…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ