閉じる

仙台市バス、路線廃止や減便なし 貸し切りは廃止 春のダイヤ改正

 仙台市交通局は21日、4月1日に実施する新年度の市バスのダイヤ改正で、3年ぶりに路線廃止や減便を行わず、現在の路線・運行本数を維持する方針を明らかにした。

 新型コロナウイルスの影響で激減した利用者数が、感染状況が落ち着いた昨年11月以降、回復傾向にあるため。11月の1日平均は7万4262人で、前年…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ