仙台の公立夜間中学、南小泉中に23年度開設 郡市長が表明

仙台市役所

 郡和子仙台市長は27日の定例記者会見で、東北初の公立夜間中学を2023年度、南小泉中(若林区)に開設すると発表した。校長は南小泉中校長が兼務し、新たに副校長と夜間中学専任の教員を置く。

 初年度は1学級を設ける予定で、学び直しを望む人を市外を含め、幅広く募集する。22年8月ごろに入学説明会を開催し、23年1月に入学者を決定する。

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る