閉じる

まん延防止申請、宮城県は慎重 重症者の少なさ理由

 郡和子仙台市長が新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置の適用を政府に申請するよう村井嘉浩宮城県知事に求めたことを受け、県は27日、担当幹部らが今後の対応を協議した。県内の新規感染者が3日連続で過去最多を更新したものの、医療体制が切迫した状況ではなく、重点措置の適用申請は今後の感染状況を見ながら慎…

残り 377文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより