閉じる

「とれいゆつばさ」芋煮と思い出かみしめて

 2段のお重に山形の味がぎっしり。JR東日本のグループ会社は1月31日、山形新幹線のリゾート車両で3月末に約7年半の運行を終える「とれいゆつばさ」の記念弁当を発売する。

 山形県産米「はえぬき」に米沢牛の芋煮、サクランボのシロップ漬けなどを詰めた。包装に「ありがとう」の言葉も。1500円で「とれいゆ」…

残り 77文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ