津波映像10年経て公開、再生890万回突破 気仙沼の男性「誰かの命を守るなら」

 宮城県気仙沼市の飲食店店長、畠山亮さん(26)が同市三ノ浜の鶴ケ浦漁港で撮影した東日本大震災の津波映像が、動画投稿サイト「ユーチューブ」で再生回数900万回に迫り、国内外で反響を呼んでいる。撮影したものの「津波を思い出したくない」と、表に出さなかった畠山さん。震災から10年を経て「将来、誰かの命を…

残り 650文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

関連写真特集

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ