閉じる

津波が宮城・砂押川を逆流 トンガ沖の海底火山噴火

宮城・砂押川を逆流する津波 トンガ沖・海底火山噴火 ※この映像は、マンション上階にある支局近くで、すぐに垂直避難できる態勢で撮影しています

 東日本大震災でも津波が遡上(そじょう)した宮城県多賀城市の砂押川では16日午前0時45分ごろ、トンガ沖の海底火山噴火の影響とみられる津波の遡上が確認された。少なくとも、市中心部のJR多賀城駅近くまで到達した。(多賀城支局・石川遥一朗)

 砂押川沿いに住む同市の会社員男性(48)は、スマートフォンの緊…

残り 262文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより