閉じる

20万人避難想定、訓練は400人 女川原発、コロナで参加小規模の見通し

政府と宮城県、月内実施で最終調整

 新型コロナウイルスの影響で1年延期された東北電力女川原発(宮城県女川町、石巻市)の原子力総合防災訓練について、政府と県は今月の初開催に向けて最終調整を進めている。重大事故時、半径30キロ圏の約20万人(2019年4月時点)が県内31市町村に逃れる避難計画の実効性が疑…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ