閉じる

「複合災害・感染予防・人手不足」 女川原発の広域避難計画、自治体悩む

 東北電力女川原発(宮城県女川町、石巻市)の重大事故時の広域避難計画は、30キロ圏の約20万人が宮城県内31市町村に移動する大掛かりなプランだ。今月開催予定の原子力総合防災訓練に臨む県内の自治体からは地震、津波などの複合災害への対応、新たに浮上した新型コロナウイルス対策にも取り組みながらスムーズに避…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ