壊し放題、ストレス解消 仙台に「ブレイクルーム」登場

 瓶や食器、家電製品などを好きなだけ壊せる「ブレイクルーム」と呼ばれるアミューズメント施設「ファイナルアタック」が、仙台市青葉区小田原5丁目にオープンした。

 木造2階、延べ床面積約240平方メートルの建物に入ると、マスコットキャラ「ゾンビくん」が出迎える。物を壊し放題のブースには1人につき約10キロ…

残り 518文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ