FAQ

仮想現実のストレス軽減アプリを実証実験 第一生命、仙台市など

 第一生命保険(東京)と仙台市、日本貿易振興機構(ジェトロ)は、仮想現実(VR)を活用したストレス軽減アプリの実証実験を行っている。アプリは米国の医療現場で利用実績があり、日本人に対する効果やニーズを検証する。効果が認められた場合、災害時に被災者などに利用してもらうことを想定している。

 市はITを防…

残り 607文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る