FAQ

仙台短編文学賞 大賞に大谷努さん「道の奥には」

 第5回仙台短編文学賞を主催する実行委員会は、大賞に大谷努さん(58)=宮城県亘理町=の「道の奥には」が決まったと発表した。賞金30万円。授賞式は4月24日、仙台市青葉区の仙台文学館で開かれる。

 受賞作は、津波で妻を失ったトラック運転手が、山あいの国道で遭遇する不思議な体験を描く。選考委員の作家・僧…

残り 1074文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る