FAQ

河北抄(10/28):暮れにみんなで寺の本堂を掃除し終えると、…

 暮れにみんなで寺の本堂を掃除し終えると、あろうことか仏壇に雑巾を1枚置き忘れている。「せっかくの仕事が台無しじゃないか」。怒鳴り声が上がると、すぐに誰かがこんな歌を詠みだした。

 <雑巾も当て字で書けば蔵と金 あちらふくふく こちらふくふく>。「拭く」と「福」を掛けた当意即妙な返しに、張り詰めた空気…

残り 296文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る