閉じる

伊達橋、伊達崎橋の復旧困難 福島近郊、往来への影響長期化の恐れ

 福島県で16日深夜に最大震度6強を観測した地震の影響で、福島市近郊の阿武隈川に架かる県管理の四つの橋が損傷し、うち二つの橋は復旧が困難な状態にあることが分かった。県によると、場合によっては橋を架け替える必要があり、人の往来への影響が長期間に及ぶ可能性がある。

 被災したのは、桑折町の伊達崎(だんざき…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ