FAQ

宮城県図書館、26日再開 地震で約40万冊落下

 震度6強を観測した16日の地震で、臨時休館していた宮城県図書館(仙台市泉区)が26日に再開する。壁の亀裂や天井の一部落下に加え、約40万冊の図書が書棚から落ちるといった被害が出たが、急ピッチで復旧作業を進め、安全確保のめどがついたと判断した。

 26日の開館時間は午前9時~午後7時。県図書館の担当者…

残り 66文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る