閉じる

食の未来形?進化続く「代替肉」 培養肉、大豆ミート…おいしさ追求

 人口増加による食肉不足への不安から、代替肉の商品化が加速している。世界的には動物の組織から作る培養肉の開発競争が激しさを増す。身近なところでは、健康志向の高まりで植物由来のタンパク質食品が関心を集める。肉そっくりのおいしさを追求した「代替肉」が食卓の主役になる日は来るのか。
(生活文化部・浅井哲朗)…

残り 1196文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

+W 共に生きる

 「+W」のWには「We」「With」「Woman」「Work」「Worth」などの意味を込めています。暮らし、仕事、ジェンダーなど幅広い話題を取り上げ、多様な価値観が尊重される共生社会の実現を目指します。

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより