4年かけ復旧したのに… 仙台城跡の石垣、なぜまた崩れた?

 宮城、福島両県で震度6強を観測した3月16日の地震は、仙台市の観光名所・仙台城跡(青葉区)の石垣に深刻な傷痕を残した。仙台市教委は東日本大震災で崩落した石垣を4年かけて復旧させたものの、7年で再び崩れた。なぜ被害を防げなかったのか。(報道部・布施谷吉一)

現代的工法だった

 3月の地震では、石垣の2カ…

残り 1272文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ