FAQ

投票すれば「選挙割」 岩沼市長選で観光物産協が計画

 宮城県岩沼市長選(5月29日告示、6月5日投開票)への関心を高めようと、市観光物産協会は、投票すれば飲食店でサービスを受けられる「選挙割」を展開する方針を決めた。新型コロナウイルスの影響で冷え込む地域経済の活性化も狙っており、今月28日まで参加店を募集する。

 選挙割は投票する際に投票所の看板と自分…

残り 304文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る