閉じる

「定義さん」初の歩行者天国 3~5日、ゆったり散策を

 「定義さん」として親しまれる西方寺(仙台市青葉区大倉)前の県道で、定義観光協会が3~5日、歩行者天国を実施する。新型コロナウイルスの影響で落ち込んでいる観光客の誘致につなげようと初めて企画した。

 車両通行止めにするのは、西方寺の山門を起点とする南東に約300メートルの区間。道路の両端にバリケードと…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ