閉じる

おがくずは「材」産 仙台・宍戸材木店「希望者へお譲りします」

 住宅資材販売の宍戸材木店(仙台市太白区)が、製材過程で出たおがくずやかんなくずを希望する市民らに譲り渡す活動を続けている。通常は産業廃棄物として処分するが、畑の肥料などに転用できるためだ。有効利用することで、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)に貢献しようと考えた。

肥料などに有効利用

 同社は…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ