閉じる

亡き飼い主を訪ねて3キロ…「忠猫」の大冒険 転居後失踪、旧宅で発見

 飼い主の引っ越しで知らない土地に来た猫がある夜、失踪した。宮城県柴田町のパート従業員保科達男さん(78)の「カラ」(雄、推定5歳)。「もう戻ってこないかも」と胸が痛んだが、翌日、自宅から3キロ離れた旧宅に戻っているところを発見された。そこは、かわいがってくれた妻の故幸子さんとの思い出の場所だった。…

残り 573文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ