閉じる

原発避難者訴訟4件、17日最高裁判決 国責任、初の統一判断

 東京電力福島第1原発事故の避難者らが損害賠償を求めた4件の訴訟で、最高裁第2小法廷は17日、国の責任の有無に関する初の判断を示す。4件は高裁段階で判断が分かれた。国が巨大津波を予見することができたかどうかが最大の焦点となっている。

津波の予見可能性が焦点

 原発事故で避難を強いられた住民らによる各地の…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ