閉じる

硬くて長持ち、山形産ケヤキでペン 山形市の文具店「三益堂」

 山形県産のケヤキを使い、硬くて長持ちするボールペンとシャープペンシルが誕生した。創業145年の歴史がある山形市の文房具、事務機器販売業「三益堂(さんえきどう)」が、三菱鉛筆(東京)のグループ会社、三菱鉛筆東北販売(仙台市)の協力を得て商品化。地元産材の消費拡大による林業振興と、脱プラスチック化での…

残り 560文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集