FAQ

山形を「日本一の枝豆産地」に 選果施設設置やブランド戦略実る

 山形県を日本一の枝豆産地にしようと、生産現場の環境を充実させる動きが県内で広がっている。2019、20の両年で枝豆の生産額は50億円近くに上り、全国1位に達した。米の需要が減る中、転換作物としての枝豆の質を高め、さらなる消費拡大につなげる。

栽培面積1・7倍

 米沢市など3市5町をエリアとする山形おき…

残り 515文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る