FAQ

枝豆の風味山盛りモンブラン 宮城農高生が新スイーツ考案

 宮城農高(宮城県名取市)と益野製菓(石巻市)、全農宮城県本部が協力し、県産の「仙台えだまめ」を使ったモンブランを開発した。枝豆の風味と程よい甘さのクリーム、タルト生地の組み合わせが好評を博し、4日間の限定販売で約430個を売り上げた。関係者は「生徒のアイデアとプロの技術、枝豆の魅力が詰まった商品が…

残り 583文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る