閉じる

参院選宮城・序盤情勢 桜井氏先行、小畑氏追う 無党派層の5割態度未定

 7月10日投開票の参院選で、河北新報社は23日、共同通信社による電話情勢調査に基づき、本社取材網の分析を加味して宮城選挙区(改選数1)の序盤情勢を探った。5選を狙う自民党現職の桜井充氏(66)が先行し、立憲民主党新人の小畑仁子氏(44)が追う。鍵を握る無党派層の5割強が投票先を決めておらず、終盤に…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ