新型コロナ 宮城224人感染 1人死亡(29日)

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 宮城県と仙台市は29日、10歳未満~80代の男女224人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。前週水曜日より47人減った。このうち県は28日に死亡した70代女性からウイルスが検出されたと発表。県内の死者は200人となった。

 新規感染者の内訳は仙台市が161人、村田町11人、石巻市10人、名取市8人、栗原市7人など。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る