閉じる

仙台市営バス、衝突回避のため急ブレーキ 乗客3人が軽いけが

 30日午前9時ごろ、仙台市青葉区堤通雨宮町の県道で、西中山発仙台駅前行きの仙台市営バスが衝突を回避するため急ブレーキをかけ、乗客の男女3人が胸や腕などに軽いけがをして病院に搬送された。

 市交通局によると、現場は片側2車線の道路。左側車線を走行していたバスに右側車線から乗用車が進入してきたため、バス…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ