宮城交通が仙台中心部に2路線新設へ 「都心循環線」と「宮城野原エリア新路線」

 宮城交通(仙台市)は1日、仙台市中心部に「仙台都心循環線」と「宮城野原エリア新路線」を開設すると発表した。東北運輸局に同日申請した。10月1日運行開始の予定。

 都心循環線はJR仙台駅西口を起点に愛宕上杉通、定禅寺通、晩翠通、青葉通を反時計回りに周回する。1周21分で、毎日18便運行。運賃は120円…

残り 201文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ