閉じる

戦争繰り返してはならない 仙台空襲77年 焼夷弾受け九死に一生の林さん

 今月10日で77年がたった仙台空襲で、仙台市若林区の林智徳さん(85)は焼夷(しょうい)弾を体に受けながら九死に一生を得た。ロシアのウクライナ侵攻で国の安全保障への関心が高まる今、林さんは無関係の市民が巻き込まれる戦争を繰り返してはならないと訴える。

[仙台空襲]1945年7月10日未明、123機の…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ