FAQ

仙台空襲77年 ウクライナの戦禍「あの頃と同じ」 壕生活体験した庄司さん

 仙台空襲から10日で77年。仙台市青葉区の庄司誠さん(89)は例年以上に悲痛な思いでこの日を迎える。「地下シェルターの市民は、あの頃の私たちと同じだ」。ウクライナで戦禍が続く中、世界平和を願い、後世への記憶の継承を誓う。(報道部・武田俊郞)

平和願い記憶の継承誓う

 あの日、庄司さんは空襲警報の鳴り響…

残り 1581文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る