仙台七夕花火祭、きょう5日夜に生中継! 河北新報オンラインニュース

会場近くから中継
ウェスティンホテル仙台から中継
21年の仙台七夕花火祭。夜空を大輪の花火が彩った=21年5日午後7時40分ごろ、仙台市青葉区川内の仙台城跡から市街地を望む

 第53回仙台七夕花火祭が5日、仙台市中心部で開かれる。新型コロナウイルスの影響で2020、21年は時間や場所を非公開として開催しており、ことしは3年ぶりの大規模な開催となる。河北新報オンラインニュースは、会場近くからウェブで中継する。

 打ち上げ場所は、東北大川内萩ホールの敷地内。午後7時15分~8時15分に、コロナ禍前と同規模の約1万6000発を打ち上げる予定だ。仙台西公園や仲の瀬グラウンドなどに無料観覧エリアが設けられる。

 主催する仙台青年会議所は、過度な密集など混乱が起きた際は打ち上げを取りやめるとしている。

午後7時10分ごろから中継開始

 河北新報社の中継は、5日午後7時10分ごろから終了まで行います。オンラインニュースサイトで自由に見ることができます。天候や通信回線の接続状況により、取りやめる場合があります。

仙台七夕花火祭の交通規制図

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る