FAQ

クマに襲われ64歳男性と男児けが 仙台・上愛子

 29日午後5時ごろ、仙台市青葉区上愛子のあぜ道で、同区の男性(64)と男児(9)がツキノワグマ1頭に襲われた。2人は頭から出血し、男児は尻にもけがをして市内の病院に搬送された。命に別条はないという。

 仙台北署によると、クマは体長約1メートル。田んぼの北側のやぶから現れ、電気柵の補修作業中だった男性…

残り 81文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る