FAQ

仙台育英高・空手道部員飲酒 学校側、事実認めホームページで謝罪 報告遅れは否定

 仙台育英高(仙台市宮城野区)の空手道部員の飲酒問題で、同校を運営する学校法人仙台育英学園は15日、ホームページ(HP)上でおわびの文書を公開した。学校側はこれまで生徒のプライバシーを理由に取材への回答を拒んだが、15日の河北新報の報道後に一転して事実を認めた。

「盛岡西署に相談」

 学園の事務局による…

残り 368文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る