FAQ

地域社会に外国人目線を 村井宮城県知事が海外出身者と意見交換

 宮城県の村井嘉浩知事が県内在住の外国人から意見を聞く座談会が16日に県庁であり、外国人が暮らしやすい地域社会に向けて活発に意見を交わした。

 座談会は2月に続き2回目。バングラデシュ出身で一般社団法人石巻イスラム文化センターのソヨド・アブドゥル・ファッタ代表理事、県台湾婦女会の曽根昭蓉(しょうよう)…

残り 390文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る