FAQ

岩手津波死者7100人想定 すぐ避難、犠牲ゼロへの鍵 社説(9/29)

 冬の平日午後6時ごろ、岩手県太平洋沖でマグニチュード9級の巨大地震が発生すると、最大7100人が死亡する-。県が独自に推計した最大クラスの地震・津波が発生した際の被害想定だ。

 犠牲者数は6000人超の死者・行方不明者が出た東日本大震災を上回る。ショッキングな数字に戸惑いを感じる人は多いだろうが、減…

残り 950文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る