FAQ

岩手県大槌町の震災犠牲者芳名板 「刻銘しない」2.6%

 岩手県大槌町は5日、東日本大震災の追悼施設「(仮称)鎮魂の森」に設置する犠牲者芳名板への掲示について、犠牲者1308人の遺族に確認したところ、「刻銘しない」は2・6%に当たる34人だったと発表した。

 遺族の意向を確認できなかった場合は名前を掲示する。町は6月末でいったん調査を締め切ったが、66%だ…

残り 296文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る