閉じる

保育園選び、大切なのはお行儀より遊び 仙台の保活・幼活事情、幼児教育の専門家に聞いた

 来春の保育園・幼稚園の入園に向けた準備が仙台市でも本格化しています。10月に願書の配布が始まり、見学や説明会を経て、11月から利用申込期間となります。市内の現状はどうなっているでしょうか。また、情報収集を進めてきた親でも園選びの決め手に悩む場合もあるのではないでしょうか。幼児教育学を専門とする宮城…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ