閉じる

東北芸工大、アフガニスタン文化財の保護支援 出土の「仏頭」展示 山形・4日まで

 長く不安定な情勢にさらされ、文化財保護が困難になっているアフガニスタンを支援しようと、同国で出土した仏頭を展示する企画展が山形市の東北芸術工科大で開かれている。

 仏頭はベージュ色で高さ15センチほど。漆喰(しっくい)に砂などを混ぜた「ストゥッコ」で作られている。制作時期や場所は不明だが、1~5世紀…

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ