FAQ

酒離れ食い止めへ挑戦 一ノ蔵副杜氏・阿部勝さん(42)<Eかお>

 宮城県大崎市松山の酒造会社一ノ蔵で、昨年9月に始動したプロジェクト「イチからはじめるイチノクラ」の代表を務める。農業、酒造、営業などの若手社員ら5人が部署の垣根を越えて集まり、コメ作りから日本酒の製造、出荷まで手がける。

 今春、農業部門の「一ノ蔵農社」が扱う3種類の酒米の栽培を始めた。酒造り一筋の…

残り 402文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る