閉じる

除染土の福島県外最終処分「国の約束、達成必ず」 環境省が市民と対話集会 仙台

 東京電力福島第1原発事故で発生した除染土の福島県外での最終処分に向け、環境省は18日、市民との対話集会を仙台市青葉区の仙台国際センターで開いた。オンラインを含めた参加者計190人からの意見や質問を基に、西村明宏環境相(衆院宮城3区)ら登壇者7人が話し合った。

 除染土の安全性を不安視する市民がいるこ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ