閉じる

被災児童の奮闘描く 震災で避難所となった岩手・山田町の大沢小 奥州の児童文学作家・田沢五月さんが新著

 東日本大震災の避難所となった小学校で、児童は何を考え、どう行動したのか。津波で大きな被害を受けた岩手県山田町大沢地区の大沢小。奥州市の児童文学作家、田沢五月さん(65)が子どもたちの奮闘を描いた「海よ光れ!」が、国土社(東京)から出版された。

住民励ました学校新聞を紹介 

 地震発生時、大沢小では卒業…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ