閉じる

「地域の誇りを胸に」 自衛隊入隊予定者を激励 石巻

 石巻市内の自衛隊入隊予定者を激励する会が19日、石巻市役所で開かれ、市内の入隊予定者14人のうち12人が出席した。石巻市自衛隊協力会が主催。14人はそれぞれ多賀城や船岡など県内外の駐屯地、基地などに配属される。

 保護者や関係者を前に、入隊予定者は一人一人「国民を守れるよう頑張る」「地域に貢献する」などと今後に向けた決意を高らかに述べた。

 渡辺伸彦副市長が「地域の誇りを胸に、国民の平和や安全に貢献する自衛官の任務に当たってほしい」と、斎藤正美市長の祝辞を代読した。

関連リンク

関連タグ

最新写真特集