閉じる

旧「パレス宮城野」に福祉関連12団体入居へ 宮城県改修、24年度にも利用開始

 宮城県は閉館した県有の厚生宿泊施設「パレス宮城野」(仙台市青葉区)を改修し、県社会福祉協議会や県聴覚障害者情報センター(みみサポみやぎ)など福祉関連の12団体が入居する施設に衣替えする。既に工事に着手し、2024年度の運用開始を目指している。

20年7月営業終了

 旧パレス宮城野は1986年に開業。地…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ