閉じる

原発被災地の復興政策、学生が提言 東北大公共政策大学院 浜通りの暮らしや歴史、丹念に調査

 東北大公共政策大学院が本年度、東京電力福島第1原発事故で被災した福島県浜通り地方の復興政策を提言する授業を始めた。学生が被災自治体に足を運んでヒアリングを重ね、来年1月に具体的な政策を報告書にまとめて発表する。

「タウンストーリー」伝える

 1回目のフィールドワークが4月25日にあり、学生10人が第1…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ