閉じる

韓国専門家ら福島第1視察 「放出ありき」「規制撤廃にプラス」反発と期待、地元で交錯

 東京電力福島第1原発の処理水海洋放出計画を巡り、韓国の専門家らの視察団が現地に入った23日、福島県内では放出を前提にした視察の受け入れに反発が出た一方、放出に厳しい姿勢を示し続けてきた韓国の新たな対応に、国際的な理解醸成を期待する声が上がるなど反応が割れた。

 「十分な説明もないまま外づらだけ良くし…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ