閉じる

湖のほとりから始まった贈収賄 県職員はなぜその手を金で汚したのか<WEB傍聴席>

起訴内容認めた上で

 福島県のシンボルの一つ、猪苗代湖の湖畔に、立ち入り禁止の浜がある。その浜の使用を巡る貸し借りが、やがて犯罪に形を変えた。1月に発覚した県会津農林事務所の公共工事を巡る贈収賄事件。「農家のために」と汗をかいていた県職員は、なぜその手を金で汚したのか。

 「浜を使用させたお礼の趣旨も含…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ