閉じる

「国と東電の確認継続」 福島知事、処理水放出設備の工事完了受け

 東京電力福島第1原発の処理水放出設備の工事が6月末に完了したことを受け、内堀雅雄福島県知事は3日の定例記者会見で「引き続き、国と東電の取り組みを確認していく」と述べた。放出への理解が進んでいるかどうかなどについては明言しなかった。

 県と大熊、双葉両町は昨年8月の放出設備着工時、工事の安全性などに関…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ