閉じる

岩手・八幡平のサラダファーム、自己破産申請へ 負債2億1900万円

 観光農園の運営などを手がける農業生産法人サラダファーム(岩手県八幡平市)は18日までに事業を停止し、自己破産申請の準備に入った。帝国データバンク盛岡支店によると、負債総額は約2億1900万円。

 2008年設立。八幡平市の観光農園などの複合施設「サラダファームヴィレッジ」で、イチゴ狩り体験や花苗、ソ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ