閉じる

犯人との連絡手段はLINE 金融商品詐欺が宮城で急増 架空投資アプリで50代が被害

 宮城県内で無料通信アプリLINE(ライン)や架空投資アプリを使った金融商品詐欺が急増している。被害に遭った仙台市泉区の50代女性が河北新報の取材に応じ、「特殊詐欺被害に遭うのは高齢者が大半だと思い、自分が巻き込まれるとは考えもしなかった。ショックが大きい」と心境を明かした。(報道部・渡辺拓斗、庄子…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ